【EFLトロフィーGS第2節 SAFC 1-2 レスターU21】

マグワイアの直接FK弾で先制するも逆転負け

U21相手に何やってんだか…。球際の強さだったりプレーの質だったり全ての面で相手が上回っていました。かと言って試合の中で変化をつけることも無いまま終了。控え組がアピールしたわけでもなく、ポジティブなものは何ひとつない試合でした。


SAFC 1-2 Leicester U21

【得点】
1-0 14’ マグワイア
1-1 50’ Hirst(PK)
1-2 53’ Dewsbury-Hall

【スタッツ】
ボール支配率: 58% / 42%
シュート (枠内): 12(3) / 9(4)
コーナーキック: 2 / 2

■スタメン(4-4-2)
マクナルティ  マグワイア
ワトモア              キンピオカ
レッドビター  マッギーオ
デ・ボック フラナガン オズテュルク C.マクラフリン
J.マクラフリン
交代 37′ オズテュルク ⇒ ウィリス
69′ キンピオカ ⇒ マッギーディー
74′ ワトモア ⇒ グリッグ
サブ パターソン、ヒューム、オナイン、パワー
レッドビター、C.マクラフリン

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / RR: Roker Report

SE CL RR
J.マクラフリン 6 6 7
C.マクラフリン 5 4 5
オズテュルク 6 6 6
フラナガン 6 5 6
デ・ボック 6 5 5
キンピオカ 4 4 4
マッギーオ 4 4 5
レッドビター 4 5 5
ワトモア 5 5 4
マグワイア 5 6 7
マクナルティ 5 4 8
ウィリス 6 5 6
マッギーディー 6 5 5
グリッグ 5 5

ハイライト

【ロングハイライト】

⇒ ハイライト

【ショートハイライト】

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク