【ゲイツヘッド 1-3 SAFC】プレシーズン初戦勝利

3月以来の実戦。ミスから失点もありましたが3-1でプレシーズン初戦を勝利。

25日にカーライル(4部)、29日にハロゲイト(4部)とプレシーズンマッチを行う予定。


Gateshead 1-3 SAFC

【得点】
0-1 18’ マグワイア
1-1 25’ Preston
1-2 70’ グリッグ
1-3 74’ スコーウェン

■スタメン(3-4-3)
ワイク
エンブルトン      マグワイア
ヒューム  レッドビター ドブソン  オナイン
フラナガン  ライト  マクラフリン
バージ

前半マグワイアのFK弾で先制しますがミスから失点。ドブソンのパスミスが目立ちました。ヒュームは再三左サイドを崩して良い動きでした。怪我で途中交代となったエンブルトンも良い動きを見せていただけに心配です。

■後半途中からの布陣
グリッグ
 グーチ       オブライエン
ニール  パワー スコーウェン  ダイアモンド
ジェマイリ  フィーニー  ウィリス
バージ

後半途中8枚替えで右ウィングバックに入ったダイアモンドからのクロスにグリッグが合わせて勝ち越し。直後にはグリッグの落としからスコーウェンが決めて3点目。

TRIALISTはジェマイリ

メンバー表にあったTRIALISTが誰なのか気になってましたが、アルベニト・ジェマイリという以前から獲得の噂があった選手でした。コソボ代表歴のある22歳・190cmのセンターバックでスイスのクラブを退団し現在無所属です。

アルベニト・ジェマイリ

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / RR: Roker Report

SE CL RR
バージ  7 7 7
マクラフリン  6 6 5
ライト 6 7 7
フラナガン 5 5 6
オナイン 6 6 6
ドブソン 5 6 5
レッドビター 6 6 3
ヒューム 7 7 5
マグワイア 6 7 5
エンブルトン 6 6 7
ワイク 5 6 3
ニール 6 7 6
ジェマイリ 6 6 6
フィーニー 6 6 7
ウィリス 6 6 6
ダイアモンド 7 7 7
スコーウェン 7 7 7
パワー 6 6 7
グーチ 6 6 7
オブライエン 6 6 6
グリッグ 8 7 7
ハケット 6

ハイライト

⇒ ハイライトはコチラ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. さべいじ より:

    試合は見れませんでしたが、プレシーズンマッチとはいえ久々の試合で勝ててよかったです。
    現地評を見ていると決勝点を決めたグリッグが高評価のようで。
    手の平返しさせてくれるぐらい点をとって欲しいですね!

    • mash より:

      この試合の動きはシャープでした。ただ散々期待を裏切られていますからね。いい加減お願いしますって感じです。