【SAFC 1-0 ハロゲイト】プレシーズン3連勝で新シーズンへ

決め手を欠く展開が続きましたが、交代出場のグリッグのゴールでプレシーズン3連勝。いよいよ新シーズン、まずは来週土曜日ハル・シティとのリーグカップ1回戦に望みます。


SAFC 1-0 Harrogate

【得点】
1-0 85’ グリッグ

■スタメン(3-4-3)
ワイク
  グーチ        マグワイア
ヒューム  パワー  スコーウェン  オナイン
フラナガン  ライト  ウィリス
バージ

前半は決め手を欠く展開でゴールレス。

【交代】
46’ ウィリス ⇒ マクラフリン
67’ マグワイア ⇒ オブライエン
67’ ワイク ⇒ グリッグ
75’ スコーウェン ⇒ ドブソン
78’ グーチ ⇒ ニール

■後半途中からの布陣
グリッグ
 ニール       オブライエン
ヒューム   パワー  ドブソン   オナイン
フラナガン  ライト  マクラフリン
バージ

選手交代から流れを掴むと85分、ニールのスルーパスを受けたグリッグが決勝点。

プレシーズンマッチ3試合を終えて

格下相手にスタメンの選手たちで試合をなかなかコントロールできていなかったのは少し不満ですが、FW陣がしっかり点を取ってくれて、若手もしっかり結果を出してくれたのは大きいと思います。

一番のインパクトはダン・ニール。3試合とも途中出場でしたが試合の流れを変えるプレーで得点にも絡みアピール。ファーストチーム入りは確実ではないでしょうか。

気になる正GKですが、昨日の試合でマシューズではなくバージを起用したということは、バージで決まりでしょうか。前の試合のミスは印象悪すぎでしたからね。

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / RR: Roker Report

SE CL RR
バージ 6 6 6
ウィリス  5 6 5
ライト 6 6 7
フラナガン 6 6 4
オナイン 6 7 6
スコーウェン 6 6 7
パワー 6 6 7
ヒューム 6 7 6
マグワイア 5 6 7
グーチ 5 7 5
ワイク 5 5 4
マクラフリン  6 6 6
オブライエン 6 6 6
グリッグ 7 7 7
ドブソン 6 7
ニール 7 7 7

ハイライト

⇒ ハイライトはコチラ

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク