【第15節 SAFC 1-1 バートン】下位相手にさらに取りこぼし、オナインは負傷で長期離脱へ

負傷で退くオナイン

降格圏内の相手に試合開始から攻め続けますがなかなか得点できず、迎えた60分にはGKマシューズがファンブルしたボールを押し込まれて先制を許してしまいます。その後、4バックにしてさらに攻め続けますが、パワーのゴールで追いつくのが精一杯。流れは変えられず…。

追い打ちはオナインの負傷。肩の脱臼で復帰まで3か月かかる見込み。ワイクも前半早々に負傷交代。負の連鎖が続きます。


SAFC 1-1 Burton

【得点】
0-1 60’ Vernam
1-1 85’ パワー

【スタッツ】
ボール支配率: 71% / 29%
シュート (枠内): 20(5) / 5(3)
コーナーキック: 8 / 2

■スタメン(3-4-2-1)
ワイク
エンブルトン   スコーウェン
 ヒューム  レッドビター  パワー  オナイン 
 フラナガン  ライト  マクラフリン
マシューズ
交代 25′ ワイク ⇒ グレアム
70′ エンブルトン ⇒ マグワイア
71′ フラナガン ⇒ グリッグ
95′ オナイン ⇒ サンダーソン
サブ バージ、ドブソン、マクファジーン

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / NE: Northern Echo / RR: Roker Report

SE CL NE RR
マシューズ 4 4 3 4
マクラフリン  6 6 5 6
ライト 5 6 6 5
フラナガン 4 5 5 5
オナイン 5 5 4 5
パワー 6 6 6 7
レッドビター 5 5 5 5
ヒューム 6 6 5 6
スコーウェン 5 5 5 6
エンブルトン 5 5 4 5
ワイク 6 6 4 5
グレアム 4 6 4 5
マグワイア 5 5 4 5
グリッグ 6 6 5 6
サンダーソン  6

ハイライト

⇒ ハイライト(ロング)

⇒ フルタイム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さべいじ より:

    怪我人続出痛しですが、ローンでもなんでもいいので、GKは補強必須ではないでしょうか?
    マシューズはこれで何度目のミスでしょう。
    バージも信用できませんが、いくらかはマシな気がします。
    とにかく、マクラフリンがいかに重要だったか分かりますね。
    他にもハニマンがハルをリーダーとして牽引し、ワトモアはボロで躍動。
    活躍してくれるのは嬉しいですが、少し複雑な気分…。
    さっさとトンネルから抜け出さないと、選手の流出は止まりません…。

    • mash より:

      マシューズ最近はそつなくプレーしてたように見てましたが、やらかしてくれました。
      若手のパターソン起用した方がまだマシですね。
      オナイン、ワイク、グーチ、ウィリスが怪我って、結構キツイです。