アレックス・プリチャード獲得

ようやく1人目の補強。
※先日獲得した若手GKカーニーはU23扱いなのか現地では補強のカウントに入っていないようです。

ハダースフィールドを退団したMFアレックス・プリチャード(28)をフリーで獲得。契約期間は2年。

プレミアリーグでの実績もあり3部にしては大物加入と言っていいかもしれません。

スパーズユース出身の攻撃的ミッドフィルダー。ハニマンが抜けて以降、穴だった司令塔として期待したい。

<経歴>

スパーズでは出場機会に恵まれずローンを繰り返し、2016年8月にノリッジに800万ポンドで完全移籍。2018年1月にはハダースフィールドに1100万ポンドで完全移籍。

シーズン チーム リーグ 試合 得点 アシスト
2012-13 ピーターバラ(L) 英2部 6 0 2
2013-14 トテナム プレミア 1 0 0
スウィンドン(L) 英3部 36 6 10
2014-15 ブレントフォード(L) 英2部 45 12 7
2015-16 トテナム プレミア 1 0 0
ウェストブロム(L) プレミア 2 0 0
2016-17 ノリッジ 英2部 30 6 9
2017-18 ノリッジ 英2部 8 1 2
ハダースフィールド ブレミア 14 1 2
2018-19 ハダースフィールド プレミア  30  2 0
2019-20 ハダースフィールド 英2部 18 0 1
2020-21 ハダースフィールド 英2部 18 0 0

プリチャードプレー集

ワイクはウィガン、マグワイアはリンカーンへ

セルティック行きが有力と思われていたワイクですが、ウィガン加入が決定。また、昨シーズン限りで退団したマグワイアは、リンカーンへの加入が決定。

ともに新シーズンは、対戦相手として戦うことに。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さべいじ より:

    これまでの移籍金額を見ると、かなり有望な若手だったみたいですね。
    その後伸び悩んで今に至る…のでしょうが、まだまだ老け込む年齢じゃないですし、ウチではレギュラー間違いなしでしょうし、ガンガンやって欲しいですね。
    マクギーディがいないと停滞しがちな攻撃陣も活性化できそうで期待大!です。
    昇格後も見据えた補強という感じがして、フロントの本気度も伝わります。
    これでヒュームの契約更新、ピゴット獲得に弾みがつけば最高です!!

    • mash より:

      伸び悩んでる感はありますよね。気になるところですが、ウチで覚醒してもらいましょう!
      現状だと純粋なサイドバックが1人もいないんですよね。
      ヒュームには何とか残ってほしいです。右はオナインがいますが、もう1人欲しいところですね。

  2. 日本のサンダーランド好き より:

    これは嬉しいです‼︎‼︎
    かなりの大物がきましたね‼︎‼︎マッギーディーと共にアシストを量産してほしいです‼︎
    これでヒュームも契約更新できたらかなり順調です‼︎

    • mash より:

      即戦力として期待できそうなので楽しみです!
      ヒュームには何としても契約更新してもらいたい!

  3. さべいじ より:

    ピゴットはイプスウィッチ行きが決まりました。
    まあ、ウチでは具体的な話が出てこなかったので、元々期待薄ではありましたが…。
    ストライカー以外にも、左右のサイドバック、セントラルハーフ、ウィングと5〜6人の補強は必要そうですが。
    ここからなんとか開幕に間に合うのか…。