【第3節 バートン 1-0 SAFC】開幕3連勝ならず

開幕2連勝同士の一戦は、悔しい敗戦に。

序盤から何度もチャンスを作りますが決め切れない展開が続くと、66分に痛恨の失点。その後も猛攻を続けますが、最後までゴールを割ることはできず、0-1で終了。開幕3連勝とはなりませんでした。


Burton 1-0 SAFC

【得点】
1-0 66’ Smith

【スタッツ】
ボール支配率: 39% / 61%
シュート (枠内): 12(1) / 20(7)
コーナーキック: 5 / 9

■スタメン(4-2-3-1)
 スチュワート
マッギーディー   エンブルトン     グーチ  
ニール     オナイン
 サーキン   ドイル   フラナガン   ウィンチ 
バージ 
交代 71′ エンブルトン ⇒ ブロードヘッド
71′ サーキン ⇒ プリチャード
サブ パターソン、アウヴェス、オブライエン、ダイアモンド、ライト
サーキン、フラナガン

エヴァンズ離脱も、ニールが奮闘

エヴァンズがハムストリングの怪我で、10〜14日離脱となりました。そんな中、前節から中盤で起用のニールが素晴らしいプレーでチームを牽引。ニールのパスから何度もチャンスを演出。負けはしましたが、今シーズンのブレイクを大いに期待させるパフォーマンスでした。

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / NE: Northern Echo / RR: Roker Report

SE CL NE RR
バージ 6 6 6 7
ウィンチェスター  6 6 6 7
フラナガン 7 7 6 7
ドイル 6 7 6 6
サーキン 6 6 7 6
オナイン 7 6 6 7
ニール 7 6 6 8
グーチ 5 7 7 6
エンブルトン 6 5 6 6
マッギーディー 6 6 6 6
スチュワート 6 8 7 7
ブロードヘッド 6 6 5 6
プリチャード 6 6 6 7

ハイライト

⇒ ハイライト(ロング)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 日本のサンダーランド好き より:

    フルでは見ていませんがハイライト見ました‼︎
    お互いシュートを打ち合ってる感じでしたね。内容は悪くなく後は決定力という感じでしょうか。相変わらず過密日程ですぐ次の試合なので(内容悪くなかったので)切り替えて次の試合は勝ってほしいです‼️

    • mash より:

      攻撃の形は作れていたので、悔しすぎます。
      とにかくスタートダッシュが肝心なので、切り替えていくしかないです!