【EFLトロフィー リンカーン 1-2 SAFC】グループステージ白星スタート

進化し続ける19歳

EFLトロフィーのグループステージ初戦。若手中心で臨んだ一戦でしたが、しっかり勝利を収め白星スタート。

キャプテンを務めたニールは圧巻のパフォーマンス。先制点となったスーパーゴールもさることながら、司令塔として試合をコントロールし、チームを勝利へと導きました。

交代出場のオナインが相手DFとの競り合いで肋骨を痛め、出場から6分で交代。検査の結果が待たれますが、骨折でないことを祈ります。


Lincoln 1-2 SAFC

【得点】
0-1 2’ ニール
0-2 72’ ワーン
1-2 90+3’ Montsma

【スタッツ】
ボール支配率:52% / 48%
シュート (枠内): 13(5) / 12(5)
コーナーキック: 7 / 2

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / NE: Northern Echo / RR: Roker Report

SE CL NE RR
バージ 7 8 6
リチャードソン  6 7 6
アウヴェス 7 7 7
ヤンガー 8 7 8
ヒューム 7 6 6
ニール 9 9 9
ソナ 7 7 7
テイラー 6 6 6
プリチャード 6 6 6
オブライエン 7 7 6
ハリス 6 7 6
ワーン 6 7 7
オナイン 6
エンブルトン 6 6

ハイライト

⇒ ハイライト(ロング)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 日本のサンダーランド好き より:

    こういう試合を見ると今年は強いなーと感じます。前の試合、今シーズン最悪の試合を行った数日後にしっかりと勝ち切る。例年にはない強さではないでしょうか。
    ニールのミドルは一人で叫びました(笑)この大会を連覇してそのまま3部優勝してチャンピオンシップに昇格してほしいです。

    • mash より:

      前の試合を引きずってなさそうで良かったです。若手主体で勝ち切ったのも大きいです。連覇と昇格を狙ってもらいましょう。