【第12節(延期分) SAFC 1-1 オックスフォード】大事な試合を勝ち切れず

リーグ戦6試合負けなしのオックスフォードとの一戦。

前半7分にダヤクのゴールで先制しますが、36分に同点に追いつかれます。後半は優勢に試合を進めますが、チャンスを決めることができず、1-1のまま試合終了。

勝てば勝ち点でトップ3のロザラム、ウィガン、ウィコムと並ぶチャンスでしたが、痛い引き分けとなりました。


SAFC 1-1 Oxford

【得点】
1-0 7’ ダヤク
1-1 36’ Tayler

【スタッツ】
ボール支配率:49% / 51%
シュート (枠内): 17(3) / 9(3)
コーナーキック: 5 / 3

悔やまれる失点

この試合の失点シーン。グーチが自陣ゴール近くでファウルをアピールするも認められず、そこから失点。

グーチと言えば、ファウルをもらいたがるクセがありますが、あの場面はセーフティにクリアしてもらいたかった。防ぐことができた失点だけに悔やまれます。

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / NE: Northern Echo / RR: Roker Report

SE CL NE RR
ホフマン 6 6 6
ライト 6 7 7
フラナガン 6 6 7
ドイル 7 6 6
グーチ 5 5 5
ウィンチェスター  6 7 7
ニール 6 6 6
ダヤク 6 7 7
プリチャード 7 7 8
ブロードヘッド 6 7 6
スチュワート 6 7 6
エンブルトン 6 6 7
オブライエン

ハイライト

⇒ ハイライト(ロング)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さべいじ より:

    チャンスはかなりありましたが、2ポイント落とした感じですね。
    グーチは良くない時のグーチでした。失点シーンもそうですが、クロスがゴールラインを割るシーン連発。
    この辺り、ピシャッと入れてくれる選手が欲しいなぁ…。
    今回はマクギーディの不在を嘆きました。

    • mash より:

      今シーズンはクロスの精度よくないですよね。
      ノンプレッシャーでのクロスくらいちゃんと上げてよって何度思ったことか…。