デフォー、現役引退を表明

突然の発表でしたが、ジャーメイン・デフォーが現役引退を表明。20年以上に渡る輝かしい選手生活にピリオドを打ちました。

プレミアリーグでの162ゴールを含む300ゴール以上を記録し、サンダーランドでは93試合に出場して37ゴールを挙げました。

39歳のデフォーは、1月に短期契約でウィアサイドに戻り、ここまで7試合に出場(スタメンは2試合)。

このタイミングでの引退はとても残念ですが仕方ありません。戻ってきてくれたことに感謝です。お疲れ様でした!

<デフォーのコメント>

「この決断は簡単なものではありませんでしたが、親しい人たちとじっくり話し合った結果、今が引退するのに適切な時期だと感じています。16歳でデビューして以来、一歩一歩、素晴らしい人たちと出会いながら、素晴らしい旅を経験させてもらいました。」

「スタジアム・オブ・ライトに戻ることは本当に特別で、最後にもう一度サンダーランドのサポーターの前でプレーできたことは、私にとって永遠に大切にしたいことです。」

「クラブが正しい方法で再建されていることを直接見てきましたし、才能ある選手たちが日々成長しているのを実感しています。チームには多くの可能性があり、アレックスと仲間たちが今シーズンこそ昇格を果たすと固く信じています。」

サンダーランドでの全ゴール集

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さべいじ より:

    残念です。復帰ゴールが見たかった。
    でも彼のストイックさは誰もが知るところ。
    このタイミングでの引退も熟考のうえかと思います。その決断を尊重したいです。

    ただ、クラブとしては今年に入ってからのマネジメントはことごとく失敗していることに。
    逆境を跳ねのける力は我々にあるのだろうか…?

    • mash より:

      復帰ゴール見たかったです。
      だいぶ厳しい状況ですが、何とかプレーオフには進出してほしい。

  2. 日本のサンダーランド好き より:

    複雑な心境ですが、とりあえずお疲れ様です。せっかく復帰したとことですし、復帰ゴールが見たかったですねぇ。引退してもサンダーランドのレジェンドであることには変わりありません。最後に戻ってきてくれてほんとに嬉しかったです。お疲れ様でした。