【第37節 バーンズリー 0-0 SAFC】2位との直接対決はゴールレスドロー

2位バーンズリーとの直接対決はゴールレスドロー。勝ち点差を縮めることはできませんでした。リーグ戦では今シーズン初の無得点試合です。さすがは現在2位のチーム、11月にホームで対戦した時よりも強くなってるように感じました。監督はドイツ人のダニエル・シュテンデル(清武、山口蛍、酒井宏樹がいた頃のハノーファーの監督)。ゲーゲンプレスと言っていいのか分かりませんが積極的なプレスに手を焼き、チャンスはほとんど作れませんでした。

⇒ ハイライト


Barnsley 0-0 SAFC

【スタッツ】
ボール支配率: 48% / 52%
シュート (枠内): 14(4) / 6(1)
コーナーキック: 6 / 8

■スタメン(4-2-3-1)
グリッグ
マッギーディー   パワー    ハニマン 
レッドビター   カタモール
マシューズ   ダン  ボールドウィン オナイン
マクラフリン
交代 75′ グーチ ⇒ モーガン
91′ パワー ⇒ スターリング
サブ ライテル、オズテュルク、マッギーオ、ワイク、ヒューム
レッドビター、パワー

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク