【第12節 ブラッドフォード 1-2 SAFC】絶体絶命のピンチを切り抜け、貴重な勝ち点3を獲得!

決勝点を決めたボールドウィン (Image: Sunderland AFC)

またも悪夢かと思いました。2-1とリードして迎えた66分、この試合手を焼いていた相手のロングスローを跳ね返したと思いきや、主審の笛が…。パワーがPA内でやらかしたらしく一発退場&PK献上。

このまま追いつかれ、さらに残り約30分を10人で戦うという厳しい状況を覚悟しましたが、このPKをマクラフリンが止め、こぼれ球もフラナガンのブロックで逃れます。

その後の厳しい時間帯も集中した守備で守り切り、貴重な勝ち点3を獲得。上位との差を縮めて3位浮上!

⇒ ハイライト


Bradford 1-2 SAFC

【得点】
0-1 20’ マジャ
1-1 52’ O’Connor
1-2 54’ ボールドウィン
 66’ パワー
P 68′ Payne (PK失敗)
 94’ Scannell

【スタッツ】
ボール支配率: 39% / 61%
シュート (枠内): 11(5) / 10(4)
コーナーキック: 6 / 7

■スタメン(4-4-2)
シンクレア   マジャ
マッギーディー          マグワイア
パワー    カタモール
ジェイムズ ボールドウィン フラナガン マシューズ
マクラフリン
交代 70′ マジャ ⇒ マッギーオ
73′ マッギーディー ⇒ ハニマン
84′ シンクレア ⇒ オズテュルク
サブ ライテル、ロブソン、マンバ、キンピオカ
カタモール
パワー

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク