【第24節 ドンカスター 1-2 SAFC】10試合ぶりの勝利、アウェイ勝利は9月以来

金曜日にはサンダーランドのファングループ、A Love Supreme、Red and White Army、Roker Report、Wise Men Sayが共同でドナルド会長にパーキンソン監督の解任とクラブの売却を求める声明を発表。

サポーターの怒りもピークを超える中でしたが、ドンカスターのホーム、キープモート・スタジアムには4,000人を超えるサポーターが集結。

この大声援を背にこれまで見られなかった攻撃の連動性を見せるとグーチのゴールで先制、一度は追いつかれますが、グーチ、ヒュームの左サイドの崩しからマグワイアが勝ち越しゴール。その後も最後まで攻めの姿勢を崩さずしっかり勝ちきり10試合ぶりの勝利。アウェイでは9月のアクリントン戦以来の勝利。


Doncaster 1-2 SAFC

【得点】
0-1 6’ グーチ
1-1 40’ Taylor
1-2 61’ マグワイア

【スタッツ】
ボール支配率: 52% / 48%
シュート (枠内): 7(3) / 11(5)
コーナーキック: 0 / 6

■スタメン(3-4-3)
ワイク
 グーチ          マグワイア
ヒューム   パワー  ドブソン   オナイン
リンチ   オズテュルク  ウィリス
J.マクラフリン
交代 80′ グーチ ⇒ ワトモア
サブ バージ、C.マクラフリン、マクナルティ、グリッグ、レッドビター、デ・ボック
リンチ、グーチ、オズテュルク、マグワイア

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / NE: Northern Echo / RR: Roker Report

SE CL NE RR
J.マクラフリン  6 7 7 6
ウィリス 7 7 6 7
オズテュルク 6 6 6 6
リンチ 7 6 6 6
オナイン 7 7 7 7
ドブソン 6 7 7 7
パワー 7 7 7 7
ヒューム 8 7 8 6
マグワイア 7 7 8 8
グーチ 8 7 8 9
ワイク 7 6 6 8
ワトモア 6 6 6

ハイライト

【ロングハイライト】

⇒ ハイライト

【ショートハイライト】

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク