移籍マーケット最終日に2人獲得

最終的に5人の補強となりました。最終日には早くから獲得を目指していたセメニョ、手薄だった左サイドバックも獲れました。バランスのいい補強ができたと思います。

アントワーヌ・セメニョ

ブリストル・シティからFWアントワーヌ・セメニョ(20)を獲得。契約は今シーズン終了までのローン。

主戦は左ウイング。センターフォワードでもプレー可。

<経歴>

シーズン チーム リーグ 試合 得点
2017-18 ブリストル・C 英2部 1 0
バース 英6部 7 3
2018-19 ブリストル・C 英2部 4 0
ニューポート 英4部 21 3
2019-20 ブリストル・C 英2部 9 0

デクラン・ジョン

スウォンジー・シティからウェールズ代表DFデクラン・ジョン(24)を獲得。契約は今シーズン終了までのローン。

左サイドバック。ウェールズ代表として7試合出場。

<経歴>

シーズン チーム リーグ 試合 得点
2013-14 カーディフ 英1部 20 0
2014-15 カーディフ 英2部 6 0
バーンズリー 英3部 9 0
2015-16 カーディフ 英2部 1 0
チェスターフィールド 英3部 6 0
2016-17 カーディフ 英2部 15 0
2017-18 レンジャーズ SPL  26  3
2018-19 スウォンジー 英2部 10 0
2019-20 スウォンジー 英2部 1 0

マッギーディーはチャールトンへ

戦力外状態だったマッギーディーの移籍先がチャールトンに決定。

マクナルティはローン元のレディングへの帰還が決定。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク