【EFLトロフィー決勝】PK戦で敗れ、優勝ならず

無念のカタモール (Image: Sunderland AFC)

悔しい!

前半は素晴らしい内容でした。試合開始からエンジン全開で攻め続け、いい流れで迎えた前半38分、マッギーディーがFKを決めて先制。1-0でリードして前半を終えます。

しかし後半に入ると流れは一変。相手にボールを持たれる時間が続きます。何とか耐え続けますが82分、ついに同点ゴールを決められ延長戦に突入。

延長戦に入っても流れは変えられず、延長後半9分に勝ち越しゴールを決められ万事休す。となりますが延長後半14分、ゴール前の混戦からマッギーディーが押し込んで同点。土壇場で追いつきPK戦へ。

<PK戦>
 マッギーディー
❷ ✖ カタモール
グーチ
パワー
オナイン

ポーツマスは5人全員が決めて4-5で試合終了。惜しくも優勝には手が届きませんでした。

⇒ ハイライト

素晴らしい前半だっただけに悔しい…


SAFC 2-2 Portsmouth
Portsmouth win 5-4 on penalties.

【得点】
1-0 38’ マッギーディー
1-1 82’ Thompson
1-2 114’ Lowe
2-2 119’ マッギーディー

【スタッツ】
ボール支配率: 37% / 63%
シュート (枠内): 10(4) / 18(5)
コーナーキック: 7 / 3

■スタメン(4-2-3-1)
グリッグ
マッギーディー   ハニマン    モーガン 
レッドビター   カタモール
ジェイムズ ボールドウィン フラナガン オナイン
マクラフリン
交代 73′ モーガン ⇒ グーチ
77′ グリッグ ⇒ パワー
88′ ジェイムズ ⇒ ヒューム
95′ レッドビター ⇒ ワイク
サブ ライテル、マッギーオ、ダン
ボールドウィン、マッギーディー

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク