新オーナー誕生か、現経営陣がクラブ株式売却との報道

アメリカ人実業家マーク・キャンベル氏が率いる投資グループがクラブ買収を進めている模様。

現在のクラブ株式保有者は、会長のスチュワート・ドナルド、ウルグアイ人投資家のフアン・サルトーリ、エグセクティブ・ディレクターのチャーリー・メスベンの3人。

記事によると、ドナルド会長が64%、サルトーリ氏が10%の株式を売却し、マーク・キャンベル氏が筆頭株主になる見込み。

【現在の株式保有割合】
74% スチュワート・ドナルド
20% フアン・サルトーリ
6% チャーリー・メスベン

【売却後の株式保有割合】
74% マーク・キャンベル
10% ドナルド
10% サルトーリ
6% メスベン

さらにキャンベル氏は、新ダイレクターに元セルティック・チーフスカウトのジョン・パーク氏の招聘も画策している模様。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク