【EFLカップ3回戦 シェフィールド・Utd 0-1 SAFC】今シーズン初の無失点試合で4回戦進出

2回戦に続きプレミア勢を撃破。格上相手だと集中力が増すのか、90分間集中を切らさず、虎の子の1点を守り抜き4回戦進出。

初スタメンとなった新加入のリンチとデ・ボック。2人の前所属QPR(リンチ)、リーズ(デ・ボック)のサポーターからの評判がイマイチだったので心配していましたが、2人とも素晴らしいプレーでクリーンシートに貢献。

特に目に映ったのはトップ下に入ったオナイン。レスター時代の岡崎慎司を彷彿させる献身的なプレーで90分間走り抜きました。

4回戦の相手はオックスフォードに決定。この勢いをリーグ戦に繋げて欲しい。


Sheffield United 0-1 SAFC

【得点】
0-1 9’ パワー

【スタッツ】
ボール支配率: 66% / 34%
シュート (枠内): 14(5) / 8(2)
コーナーキック: 6 / 8

■スタメン(4-4-1-1)
ワイク
オナイン
エンブルトン  パワー  マッギーオ  マグワイア
デ・ボック  リンチ  フラナガン  C.マクラフリン
バージ
交代 45′ エンブルトン ⇒ ヒューム
92′ マグワイア ⇒ ドブソン
サブ パターソン、グリッグ、レッドビター、テイラー、コネリー
マグワイア

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / NE: Northern Echo / RR: Roker Report

SE CL NE RR
バージ 7 8 8 8
C.マクラフリン 7 7 7 6
フラナガン 7 6 7 6
リンチ 8 8 8 8
デ・ボック 8 7 8 7
マグワイア 7 8 8 7
マッギーオ 7 7 8 7
パワー 8 7 8 7
エンブルトン 6 7 7 6
オナイン 7 7 8 7
ワイク 7 7 7 7
ヒューム 7 7 7 6
ドブソン 6

ハイライト

【ロングハイライト】

⇒ ハイライト

【ショートハイライト】

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク