ヒューム残留、2年契約にサイン

契約満了で無所属となっていたDFデンバー・ヒューム(23)が2年契約にサイン。まさかの急展開で残留が決まりました。

なんとも複雑な感じですが、写真の表情を見ても「笑顔で契約更新!」とはいきませんね。

本人としては、チャンピオンシップのクラブに行きたかったんだと思います。いくつかのクラブが興味を持っているという報道もあったので、オファーが来ると思って契約更新を拒否し続けていたのでしょう。

結局どこからも声が掛からなかったという結末…。

残留が決まりましたが、現状ではサーキンも加入して、ポジション安泰とはいきません。怪我明けでコンディションもまだまだでしょうし、これから競い合ってさらなる成長を期待したいと思います。

サイドバックは、左にサーキンとヒューム、右にウィンチェスターとハギンズ。一気に層が厚くなりました。

これで全てのピースが揃ったということで、週末は2位アクリントンとの首位攻防戦。首位固めといきたいところです。

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さべいじ より:

    写真の表情は私も気になりました。
    まあ、昇格すれば良いってことだ!

    しかし本当にかなり強力なスカッドです。
    毎度、レギュラーが調子落としたり怪我で離脱したりで終盤戦失速してきました。
    これであまりメンバー固定せずにうまく回すことも可能に。有事の際も慌てずに済みそうです。
    強いて言えば、スチュワートが長期離脱などあると辛くなりますが…。
    それもあってジェビソン獲りにいってたんでしょうね。
    おそらくここは冬に動くべく、今から探していることでしょう。

    とりあえず明日のメンバーがどうなるか楽しみです!

    • mash より:

      ジェビソンまで獲れれば完璧でしたよね〜。
      タイプは違いますが、ブロードヘッドに期待しています。

      ダヤクはベンチからですかね〜。
      スタメン楽しみです。

  2. 日本のサンダーランド好き より:

    びっくりしました‼️
    もっと早く更新していればファンからももっと歓迎されたのに…ただ、契約更新が滞ったおかげ(?)で、サーキンも獲得できて選手層もだいぶ厚くなりました。例年に比べ不足はほとんどありません。あとは白星を重ねるだけです‼️