【第34節 オックスフォード 0-1 SAFC】粘り強い守備で3連勝、首位と勝ち点3差

今シーズンのリーグカップで敗れているアウェイのオックスフォード戦。難敵相手に試合早々のコーナーキックからの1点を粘り強い守備で守り切り3連勝。ここ8試合で7度のクリーンシート。首位と勝ち点3差。ついに射程圏に入ってきました。


Oxford 0-1 SAFC

【得点】
0-1 3’ OG

【スタッツ】
ボール支配率: 60% / 40%
シュート (枠内): 10(3) / 6(1)
コーナーキック: 8 / 5

■スタメン(3-4-3)
ワイク
 グーチ         マグワイア
ヒューム   パワー  ドブソン   オナイン
フラナガン   ライト   ウィリス
J.マクラフリン
交代 59′ グーチ ⇒ スコーウェン
84′ ライト ⇒ オズテュルク
86′ マグワイア ⇒ ラファーティ
サブ バージ、C.マクラフリン、ワトモア、セメニョ

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / NE: Northern Echo / RR: Roker Report

SE CL NE RR
J.マクラフリン  8 8 7 8
ウィリス 9 7 7 9
ライト 8 7 6 9
フラナガン 8 7 7 9
オナイン 7 7 6 7
ドブソン 8 7 6 7
パワー 7 6 6 7
ヒューム 7 7 6 6
マグワイア 7 8 8 7
グーチ 5 6 5 5
ワイク 6 6 6 3
スコーウェン 7 7 5 6
オズテュルク 6 6 6
ラファーティ 6 6 6

ハイライト

【ロングハイライト】

⇒ ハイライト

【ショートハイライト】

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. せせにょん より:

    調子良くなってきていて何よりです!このまま昇格決めて欲しいですねぇ^_^

    • mash より:

      昨年末の時点ではさすがに昇格は厳しいと思ってましたが、ここまで来ると期待しちゃいます!