【EFLカップ3回戦 ウィガン 0-2 SAFC】快勝でベスト16進出

初ゴールのブロードヘッド!

リーグ戦で1位と2位の両者。この試合は互いにリーグ戦から大きくメンバーを変更。ダヤクがスタメンデビューとなりました。

試合は26分にブロードヘッドの移籍後初ゴールで先制。54分にはハギンズの折り返しをオナインが合わせて2点目。そのまま無失点で終え2-0の快勝。ベスト16進出となりました。

配信がなかったのでハイライトのみですが、ハギンズが良かったようです。各紙の採点も軒並み高評価。他にはプリチャード、ブロードヘッドなど新戦力の活躍が目立ったようです。

4回戦の相手は、2部のQPRに決定。またアウェイですが、充実のセカンドチームがどこまでやってくれるか楽しみです。


Wigan 0-2 SAFC

【得点】
0-1 26’ ブロードヘッド
0-2 54’ オナイン

【スタッツ】
ボール支配率: 38% / 62%
シュート (枠内): 8(2) / 15(3)
コーナーキック: 4 / 7

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / NE: Northern Echo / RR: Roker Report

SE CL NE RR
バージ 7 7 6 6
ハギンズ 8 8 8 9
アウヴェス 7 7 7 5
ライト 7 7 8 7
サーキン 7 7 7 7
エヴァンズ 6 7 7 7
オナイン 8 7 8 8
ダヤク 6 7 6 6
プリチャード 7 8 8 8
オブライエン 6 7 6 7
ブロードヘッド  8 7 8 7
エンブルトン 6 7 5
スチュワート 6 7 5
ニール 6

ハイライト

⇒ ハイライト(ロング)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 日本のサンダーランド好き より:

    やはりメンバー層厚いですね‼️
    2-0で完封勝ちできたのは大きい‼️リーグ戦はもちろんですが、カップ戦もいけるとこまで行って欲しいです。

    • mash より:

      カップ戦勝ち上がると過密日程にはなりますが、ターンオーバーでも十分戦える戦力ですからね。行けるところまで行ってほしいです(^^