【第15節 SAFC 0-1 チャールトン】痛すぎる敗戦、ホーム初黒星で4位後退

降格圏に沈むチャールトン相手にしっかり勝っておきたいところでしたが、大勝した前節の勢いもなく、低調なパフォーマンスで敗戦。

勝てば首位浮上でしたが、ホームでの連勝もストップし、4位に後退。


SAFC 0-1 Charlton

【得点】
0-1 66’ Stockley

【スタッツ】
ボール支配率:59% / 41%
シュート (枠内): 18(5) / 12(3)
コーナーキック: 7 / 6

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / NE: Northern Echo / RR: Roker Report

SE CL NE RR
ホフマン 6 6 6 6
ウィンチェスター  6 7 5 6
フラナガン 6 7 7 6
ドイル 5 6 6 6
サーキン 5 7 5 7
オナイン 4 6 6 5
ニール 5 7 5 6
オブライエン 4 7 5 4
プリチャード 5 6 6 5
マッギーディー 4 6 4 5
スチュワート 6 7 6 6
ダヤク 6 6 6 6
グーチ 5 6 5 6
エヴァンズ 5 6

ハイライト

⇒ ハイライト(ロング)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さべいじ より:

    突っ走れそうで行けないですね。
    ジャッジには正直不満ありです。
    ただ、負けて当然の内容だったかな。
    チャールトンの選手は必死でした。

    プリチャードはまだ本領発揮できず。
    マクギーディのパスはことごとくカットされる。
    やはりエンブルトンの欠場が響いてるかなぁ…。

    • mash より:

      負けて当然の内容でしたね。
      こういう負け方は、今までと変わらないですからね。
      気合い入れ直して頑張ってもらいたいです。