ポーツマスからGKを完全移籍で獲得

ポーツマスからGKアレックス・バス(24)を完全移籍で獲得。契約期間は3年。

191cmのポーツマス生え抜きのGK。ポーツマスでは出場機会に恵まれず、昨シーズンは1月にブラッドフォードにローンに出て21試合に出場。

パターソンが正GKとしてシーズンをスタートする見込みですが、競争活性化による互いの成長にも期待したい。

<バスのコメント>

「ここに来られて嬉しいです。サンダーランドへの移籍の話があると聞いて、すぐに受けようと思いました。サンダーランドは大きなクラブであり、才能ある選手が集まるチャンピオンシップで自分を試す絶好の機会だと思いました。今年の初めにローンに出て、そこで試合に出ることは重要でしたが、今はさらに前進したいし、スタジアム・オブ・ライトで自分の役割を果たすことに興奮しています。」

<ニール監督のコメント>

「GKには競争が必要なことは分かっているし、アレックスのような若くて有望な選手をもう一人獲得することは、我々のモデルに合致している。彼にとって、年齢的にベストシーズンはこれからだ。本当に良いGKに成長し続けることを願っている。」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする