【第13節 ドンカスター 1-1 SAFC】終了間際に追いつかれドロー、8位に後退

アディショナルタイムに失点

あと1分、我慢できず…。

前半43分にレッドビターのミドル弾で先制、その後は集中した守備で相手に得点を許さず。そのまま逃げ切りを図り迎えた後半アディショナルタイムでしたが、最後の最後で痛恨の失点。土壇場で2ポイントを取りこぼす結果となりました。

ここ最近は複数得点を奪えない試合が続いていましたが、この試合も追加点を取れなかったことが悔やまれます。試合の終わらせ方にも問題が。交代枠がまだひとつ残っていたので、上手く時間を使うこともできたと思います。

5位浮上のチャンスを逃し8位に後退。ここでの取りこぼしは致命傷になりかねません。もっと勝ち点3に対する強い気持ちを持ってもらいたい。


Doncaster 1-1 SAFC

【得点】
0-1 43’ レッドビター
1-1 90+3’ Okenabirhie

【スタッツ】
ボール支配率: 51% / 49%
シュート (枠内): 6(2) / 14(5)
コーナーキック: 2 / 5

■スタメン(3-4-3)
ワイク
 グーチ        マグワイア
ヒューム  レッドビター  スコーウェン  オナイン
 フラナガン  ライト  マクラフリン
マシューズ
交代 82′ マグワイア ⇒ エンブルトン
91′ グーチ ⇒ パワー
サブ バージ、サンダーソン、グレアム、ダイアモンド、グリッグ

今日もダメワイク。14回の空中戦で勝ったのはたった3回。ファウルをアピールしてる場合じゃない。もっと戦いなさい。

最近ヒュームのクロスの精度が良くない。左サイドを突破できてもクロスの精度が悪ければどうしようもない。いくらダメワイクでも合わせられない。

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / NE: Northern Echo / RR: Roker Report

SE CL NE RR
マシューズ 6 7 6 6
マクラフリン  7 7 7 7
ライト 6 7 6 6
フラナガン 6 7 6 6
オナイン 6 6 6 7
スコーウェン 7 7 6 8
レッドビター 7 8 8 7
ヒューム  5 6 7 6
マグワイア 6 7 6 5
ワイク 5 7 5 4
グーチ 6 8 6 7
エンブルトン 6 6 6
パワー 6

ハイライト

⇒ ハイライト(ロング)

⇒ フルタイム

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク