【第39節 SAFC 3-1 オックスフォード】逆転勝ちで11戦負けなし、いざ天王山へ!

カウンターから先制点を許し追いかける展開になりましたが、前半終了間際に怪我から復帰したジョーンズの右サイドの突破からグーチが決めて同点。後半相手が退場者を出すと終盤の2得点でしっかり逆転勝ち。難敵を退け、次戦は2位ピーターバラとの直接対決です。

順位 チーム 勝ち点 得失点 残り試合
1位 ハル 73 +33 7試合
2位 ピーターバラ 72 +29 8試合
3位 サンダーランド 70 +30 9試合

※SkySportsの中継があるため、ピーターバラ戦もライブストリーミング対象外😭


SAFC 3-1 Oxford

【得点】
0-1 21’ Henry
1-1 45+2’ グーチ
 61’ Sykes
2-1 81’ マッギーディー
3-1 90+4’ パワー

【スタッツ】
ボール支配率: 57% / 43%
シュート (枠内): 13(6) / 6(3)
コーナーキック: 4 / 7

■スタメン(4-2-2-2)
ワイク      グーチ
マッギーディー             ジョーンズ
スコーウェン     パワー 
マクファジーン  オナイン  サンダーソン  マクラフリン
バージ
交代 67′ マクラフリン ⇒ スチュワート
77′ ジョーンズ ⇒ マグワイア
87′ マッギーディー ⇒ レッドビター
サブ マシューズ、オブライエン、ダイアモンド、ウィンチェスター
マクラフリン、スチュワート、パワー

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / NE: Northern Echo / RR: Roker Report

SE CL NE RR
バージ 6 7 6 6
マクラフリン 6 6 5 6
サンダーソン 7 7 7 7
オナイン 8 7 7 7
マクファジーン 6 6 6 5
パワー 7 6 7 6.5
スコーウェン 7 6 6 5.5
ジョーンズ 8 8 8 8
マッギーディー  7 7 7 7
グーチ 7 7 8 5.5
ワイク 7 7 6 7
スチュワート 7 7 6 6
マグワイア 7 6 6
レッドビター 6

ハイライト

⇒ ハイライト(ロング)

⇒ フルタイム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さべいじ より:

    前節ゴールのオブライエンを外したのが意外でしたが、代わりに出たジョーンズが素晴らしかったですね〜。ぜひ完全移籍で獲ってもらいたい。
    マクギーディ、ジョーンズ、ワイクの攻撃陣はリーグ随一ですね。
    これでライトとヒュームが戻ったら守備も万端。昇格しかない。

    大一番のピーターバラ戦が見られないのが悲しいですが…。
    オーディオコメンタリーで盛り上がるしかないですね!

    • mash より:

      勝ちたかったですが、とりあえず負けなかったのは良かったですね。
      負けられない戦いが続きますが、最近好調のブラックプールと2戦残しているのが気になります。