【第1節 SAFC 2-1 ウィガン】逆転勝利で開幕白星発進!

2021-22シーズンがついに開幕。昨シーズンを共に戦ったワイク、パワー、ジョーンズが加入したウィガンを2-1で下し、開幕白星発進。

試合は15分に先制を許すも、直後の17分にマッギーディーがPKを決めて同点。53分にコーナーキックをスチュワートが頭で合わせて勝ち越し点を奪った。


SAFC 2-1 Wigan

【得点】
0-1 15’ Edwards
1-1 17’ マッギーディー(PK)
2-1 53’ スチュワート

【スタッツ】
ボール支配率: 52% / 48%
シュート (枠内): 16(3) / 8(3)
コーナーキック: 7 / 2

■スタメン(4-2-3-1)
 スチュワート
マッギーディー   エンブルトン     グーチ 
オナイン   エヴァンズ(C)
 ニール   ドイル   フラナガン   ウィンチ 
バージ
交代 74′ マッギーディー ⇒ オブライエン
76′ ウィンチェスター ⇒ ダイアモンド
86′ エンブルトン ⇒ ライト
サブ パターソン、プリチャード、グリッグ、ホークス
ウィンチェスター

守備陣はワイクに全く仕事をさせず。オナインの中盤の守備も効いていたし、17歳のドイルの落ち着きには何とも言えない凄みを感じさせます。

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / NE: Northern Echo / RR: Roker Report

SE CL NE RR
バージ 6 6 6 7
ウィンチェスター  6 7 7 6
フラナガン 6 6 6 7
ドイル 7 7 7 8
ニール 6 7 5 6
エヴァンズ 8 7 7 7
オナイン 7 7 6 8
グーチ 8 7 7 9
エンブルトン 8 7 8 7
マッギーディー 7 7 7 7
スチュワート 8 7 9 8
オブライエン 6 6 5 6
ダイアモンド 6 5 6
ライト 6 6

ハイライト

⇒ ハイライト(ロング)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さべいじ より:

    久々の開幕戦勝利!ですね。
    ワイク出てました???笑
    サンダーソンの確保ができず落ち込みましたが、ドイルのおかげで傷が癒えました笑
    さらにスチュワートも大活躍。
    ワイク?誰?…と全サポがチャントしたい気分でしょう!!
    グーチ、エンブルトンも良かったです!
    失点はしたけど、理想的なゲームでした!

    • mash より:

      失点した時の誰かさんの喜びようにはイラッとしましたが、良い内容で勝ち切ってくれました。
      ワイクが30ゴールできたのはマッギーディーのおかげですからね。
      スチュワートはワイクよりプレーの幅も広いし、このままブレイクしてほしい。

  2. 日本のサンダーランド好き より:

    しゃああああああああ‼︎‼︎
    来ましたね‼︎開幕戦勝利‼︎観客も入ってたので雰囲気良かったですねー♪失点先にしちゃった時は今年もいつもと同じなのか?と思いましたが…理想的な逆転勝利でした‼︎キックオフ直後に追い付けたのもでかい‼︎マッギーディーナイスPK‼︎スチュワートナイスヘッド‼︎
    また、パワーやワイクがいるウィガンに勝てたのは嬉しいですね‼︎
    Ha’way the lads!!!

    • mash より:

      やっぱり観客の声援があると無いとでは全然違いますよね。
      良い雰囲気だったし、試合内容も良かったです。
      相手がウィガンだったので余計に嬉しいです!