【第42節 オックスフォード 1-2 SAFC】耐えに耐えて掴んだ価値ある勝ち点3

プレーオフ進出を争うライバルとの直接対決。

前半は互いにセットプレーから得点を挙げて1-1。なかなか攻撃の形を作れない中、後半訪れた最大のピンチをパターソンのビッグセーブで凌ぐと、89分に途中出場のエンブルトンが勝ち越しゴールを決めて2-1で勝利。

決して良い試合内容ではありませんでしたが、勝負強さを見せて価値ある勝ち点3をゲット。プレーオフ進出に向けて大きな勝利となりました。


Oxford 1-2 SAFC

【得点】
16’ エヴァンズ
35’ Moore
89’ エンブルトン

【スタッツ】
ボール支配率:49% / 51%
シュート (枠内): 20(6) / 11(5)
コーナーキック: 5 / 4

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / NE: Northern Echo / RR: Roker Report

SE CL NE RR
パターソン 8 8 8
ウィンチェスター  6 6 6
ライト 7 7 6
サーキン 5 6 6
グーチ 6 6 6
エヴァンズ 6 7 7
マテテ 7 7 7
クラーク 5 5 5
ロバーツ 5 5 5
ブロードヘッド 5 6 6
スチュワート 5 6 6
オナイン 6 6 6
バス 6 6
エンブルトン 8 7

ハイライト

⇒ ハイライト(ロング)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 日本のサンダーランド好き より:

    苦しい試合を勝ち切るのは大きいと思います。しかしまだ、1試合少ないとはいえ、PO圏外のウィコムとは勝ち点が並んでいるのでこれから先ら1試合も落とせなそうです。また、残り5試合のうち、ライバルであるロザラムとプリマスの試合を残しているのでここからさらに調子を上げていってほしいです。

    • mash より:

      おっしゃる通り、ここからが本当の勝負です。
      残り5試合、全部勝ってもらいましょう!

  2. さべいじ より:

    EMBOOOが今節も決定的な仕事をやってくれました。
    過去3シーズンを見ていて、プレーオフを勝ち抜くチームに共通しているのは勢いですね。
    カップ戦優勝したロザラムは明らかに失速中。(それ、ウチらもやったのよ…)

    ライバルの中ではMKドンズとプリマスが要注意かなぁ。
    それ故に、アウェーのプリマス戦は絶対に勝ちたいところ。もちろん他もですが。

    • mash より:

      エンブルトンは途中出場の方が、仕事してくれてる気が…(^^;
      3位は難しそうですが、プレーオフのことを考えると何とか4位には入ってほしいです。
      プリマス戦の大一番、SkySportsの中継なんですよねぇ。

  3. だらん より:

    初コメです!いつもまとめて頂いてありがとうございます!!
    今シーズンこそ昇格目指して応援しましょう!!

    • mash より:

      だらんさん、初めまして。
      コメントありがとうございます。
      厳しい戦いが続きますが、まだチャンスはあるので、何とか今シーズン昇格してもらいたいです!!