【第45節 SAFC 5-1 ケンブリッジ】大詰めラスト3戦、まずは快勝で4位浮上!

負けは許されないラスト3戦。試合は前半12分に相手選手の退場もあり、5得点で快勝!

失点が余計だったのと、あと2,3点取れていたのではと思うと少し残念ではありますが、それでもこの勝利で4位に浮上。プレーオフ進出に向けて大きな勝利となりました。

11戦負けなしで残り2戦。次戦は延期になっていたロザラムとの直接対決です。


SAFC 5-1 Cambridge

【得点】
12’ Jones
1-0 13’ スチュワート(PK)
2-0 29’ エンブルトン
2-1 30’ Digby
3-1 36’ スチュワート
4-1 53’ ブロードヘッド
5-1 72’ バス

【スタッツ】
ボール支配率:75% / 25%
シュート (枠内): 28(11) / 4(1)
コーナーキック: 4 / 2

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / NE: Northern Echo / RR: Roker Report

SE CL NE RR
パターソン 6 6 6 6
ライト 8 7 7 7
バス 7 7 7 7
ウィンチェスター  6 6 5 6
グーチ 9 8 9 10
エヴァンズ 7 7 6 7
オナイン 8 6 7 7
エンブルトン 8 7 8 9
ロバーツ 7 6 8 8
ブロードヘッド 8 7 8 8
スチュワート 8 8 8 9
ドイル 7 7 7 7
プリチャード 6 7 7 7
ニール 6 7 6 6

熱すぎるプレーオフ争い

残り2戦を1勝1分以上でプレーオフ進出が確定、1勝1敗だと相手次第。

最終節の対戦相手を見ると、プリマスとドンズの直接対決は、ホームで強いプリマスが勝ちそう。ウィコムもアウェイですがバートン相手なら勝利は必至か。シェフWedも連勝できそうな感じです。

となると、2試合で4ポイントは欲しいところ。

# Team Pts GD 延期分(4/27) 最終節(4/30)
2位 ロザラム 86 35 SAFC(A) ジリンガム(A)
3位 MKドンズ 86 29 プリマス(A)
4位 SAFC 80 25 ロザラム(H) モアカム(A)
5位 プリマス 80 25 MKドンズ(H)
6位 ウィコム 80 23 バートン(A)
7位 シェフWed 79 24  フリートウッド(A) ポーツマス(H)

ちなみに…

可能性がゼロではない奇跡のシナリオが残っていたりします。

サンダーランドが連勝、ロザラムが連敗、MKドンズが最終節で敗れ、さらに得失点差でサンダーランドが2戦で+5、ロザラムが-5となった場合、逆転で2位浮上となります。
※勝ち点・得失点差で並んだ場合は、総得点数で順位が決定だったと思います。

とは言っても、かなり厳しい条件です。

まずは一戦必勝!

ハイライト

⇒ ハイライト(ロング)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 日本のサンダーランド好き より:

    例年と違い、終盤に絶好調なのは素晴らしいと思います。自動昇格圏内、私も考えましたが、厳しそうです。しかし、一戦必勝には変わりありません。今回の勝ちは得失点的にもチームの勢い的にも大きな勝利でした。ここからの一週間ですべてが決まります…

    • mash より:

      とりあえずロザラム戦は最低限のドロー。
      あとは最終戦決めてもらいましょう!

  2. さべいじ より:

    ロザラムは自動昇格争い、モアカムは残留争いとあってどちらも必死で来るでしょうね。
    奇跡の自動昇格、なくはないけど期待は1%ぐらいにしておきます笑
    といってもロザラムの最終節はジリンガム戦。こちらも残留争い真っ只中なので、なくなない…。
    シェフィールドWの次節がフリートウッド戦というのもまた注目。
    優勝、自動昇格、プレーオフ、残留と、それぞれの目標が絡み合った1週間となりそうです。
    とにかくウチは次も勝つだけ。4-0を希望!!