【EFLトロフィー SAFC 8-1 アストン・ヴィラU21】ゴールラッシュで快勝、リーグ開幕戦へ弾み

U21の相手にサブ・若手中心のメンバーで臨み、8得点のゴールラッシュで快勝。若手で目に付いたのは3バックの真ん中で先発したフィーニー。安定した守備に加えコーナーから1得点1アシストとセットプレーでも脅威になっていました。中盤のスコーウェンも1得点3アシストの活躍。FWではワイクが2得点、交代出場のオブライエン、新加入のグレアムも得点。週末のリーグ開幕戦に向けて弾みをつける勝利となりました。


SAFC 8-1 Aston Villa U21

【得点】
1-0 15’ ワイク
2-0 21’ フィーニー
2-1 47’ Vassilev(pen)
3-1 50’ ワイク
4-1 75’ スコーウェン
5-1 77’ パワー
6-1 82’ グレアム
7-1 84’ ドブソン
8-1 90’ オブライエン

【スタッツ】
ボール支配率: 49% / 51%
シュート (枠内): 18(12) / 7(1)
コーナーキック: 10 / 5

■スタメン(3-5-2)
ニール   ワイク
 グーチ              ダイアモンド 
パワー レッドビター スコーウェン
ジェマイリ  フィーニー  テイラー
マシューズ
交代 70′ ワイク ⇒ グレアム
70′ ニール ⇒ オブライエン
80′ パワー ⇒ ドブソン
サブ バージ、フラナガン、マグワイア、ヒューム
レッドビター、ニール

ストリーミング配信で視聴していましたが、私の見た感じではこれまでの3-4-3というよりは3-5-2に見えました。十二分に機能していたので開幕戦で採用されてもおかしくないと思います。

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / NE: Northern Echo / RR: Roker Report

SE CL NE RR
マシューズ 6 7 5
テイラー 6 6 5
フィーニー 7 8 8
ジェマイリ 7 7 7
ダイアモンド 6 7 8
スコーウェン 9 9 8
レッドビター 8 8 7
パワー 7 7 7
グーチ 7 6 6
ニール 6 7 6
ワイク 7 8 8
グレアム 7 7 8
オブライエン  7 7 7
ドブソン 7 7 7

ハイライト

【ロングハイライト】

⇒ ハイライト

【ショートハイライト】

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク