エヴァートンの若手FWをローンで獲得

エヴァートンから元U21ウェールズ代表FWネイサン・ブロードヘッド(23)をシーズン終了までのローンで獲得。

身長178cm。昨シーズンはプレミア初出場を果たすも出場時間は2分のみ。プレミアリーグ2では18試合に出場。元々は左ウイングで起用されることが多かったが、シーズン途中からセンターフォワードで起用されると11得点を挙げる活躍を見せた。

2019-20シーズンにはバートンにローン移籍し、主に左ウイングで起用され22試合3得点。

<ブロードヘッドのゴール集>
※昨シーズンのゴールシーンは無いかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 日本のサンダーランド好き より:

    これは、いい補強なのではないでしょうか。スチュワートだけだと負担が大きすぎるので、二人目のFWが必要でしたのでナイス補強です♪
    これはグリッグ放出の伏線でしょうか?彼自身は移籍したがってたらしいので放出できたらウィンウィンだと思うのですが

    • mash より:

      グリッグはベンチにも入っていないので放出の方向なんでしょうね。
      ブロードヘッドに期待しましょう!