【第11節 SAFC 2-1 イプスウィッチ】2位との大一番を制す

2位イプスウィッチとの大一番。前半は相手のポゼッションサッカーに上手く対応し、ワイクのゴールで先制しますが、守備の乱れから追いつかれてしまいます。後半攻めあぐねる中、72分にレッドカードで相手が10人になると83分にはPKを獲得。このPKをレッドビターが落ち着いて決めてこれが決勝点。上位との差を縮める大きな勝利となりました。


SAFC 2-1 Ipswich

【得点】
1-0 8’ ワイク
1-1 38’ Lankester
 72’ Dozzell
2-1 84’ レッドビター(PK)

【スタッツ】
ボール支配率: 45% / 55%
シュート (枠内): 9(2) / 6(2)
コーナーキック: 4 / 3

■スタメン(3-5-2)
ワイク    マグワイア
 グーチ    スコーウェン
 ヒューム    レッドビター    オナイン 
 フラナガン  ライト  マクラフリン
バージ
交代 45′ スコーウェン ⇒ パワー
68′ マグワイア ⇒ グレアム
90′ グーチ ⇒ サンダーソン
サブ マシューズ、オブライエン、ダイアモンド、グリッグ
レッドビター、ヒューム

ワイクのゴールは、これまでのベストゴールではないでしょうか。あとは後半逃した2度の決定機を決めていればエースストライカーと呼べるのですが…。ただこれでシーズン4点目(公式戦は7点目)とまずまずのペースで得点を重ねています。

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / NE: Northern Echo / RR: Roker Report

SE CL NE RR
バージ 5 6 6
マクラフリン 5 6 5
ライト 6 7 6
フラナガン 6 6 5
オナイン 6 6 5
スコーウェン 6 6 5
レッドビター  7 7 7
グーチ 6 7 6
ヒューム 6 6 7
マグワイア 5 6 6
ワイク 6 7 7
パワー 6 6 7
グレアム 6 6 6
サンダーソン 6

ハイライト

⇒ ハイライト(ロング)

⇒ フルタイム

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク