【EFL Trophy:オールダム 1-2 SAFC】1か月ぶりの白星、ジョンソン新監督初勝利

久々の勝利。4部のオールダム相手に逆転勝ちでベスト16進出。

ジョンソン監督は「今日はピッチ上でのパフォーマンスが良く、ボックス内での動きが良くなり、攻撃性と結束力が増していた。」とコメント。

次はリーグ戦で勝利を!


Oldham 1-2 SAFC

【得点】
1-0 13’ Grant
1-1 30’ マグワイア
1-2 64’ スコーウェン

【スタッツ】
ボール支配率: 39% / 61%
シュート (枠内): 8(4) / 14(5)
コーナーキック: 1 / 6

■スタメン(4-3-3)
グリッグ
 マグワイア       ダイアモンド
 パワー  レッドビター  スコーウェン
マクファジーン フラナガン ライト マクラフリン
パターソン
交代 64′ グリッグ ⇒ ワイク
64′ マグワイア ⇒ マッギーディー
70′ レッドビター ⇒ ドブソン
サブ マシューズ、エンブルトン、グレアム、ニール
ライト

ハイライトしか見ていませんが、スタメン出場のダイアモンドが良いパフォーマンスをみせてくれたようです。ジョンソン監督は、若手を積極的に起用する監督のようなので、リーグ戦でも期待したいところです。

採点(Player Ratings)

SE: Sunderland Echo / CL: Chronicle Live / NE: Northern Echo / RR: Roker Report

SE CL NE RR
パターソン 6 8 6 6
マクラフリン  6 7 6 6
ライト 6 6 6 5
フラナガン 7 7 7 6
マクファジーン  6 6 6 4
スコーウェン 6 7 7 6
レッドビター 6 7 7 6
パワー 6 5 6 6
ダイアモンド 7 7 8 7
マグワイア 6 6 7 6
グリッグ 7 6 5 6
ワイク 6 6 5 5
マッギーディー 6 6 5 7
ドブソン 6 6 6 6

ハイライト

⇒ ハイライト(ロング)

⇒ フルタイム

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さべいじ より:

    久々に勝てたので、とりあえず良かったです。
    ダイアモンド、パターソンはこのまま抜擢されそうな感じでしょうか?
    次節は今季躍進しているリンカーンとあって難敵でしょうが、是非とも勝ってもらいたい!

    • mash より:

      ダイアモンドは十分通用すると思うのでどんどん起用してほしいです。
      厳しい相手ですが、何とか勝ってほしい〜。